The University of Shiga Prefecture with Community

事業一覧

項目 名称 年度
自主研究
滋賀県市町村における地域再生計画の現状と課題に関する研究(※地域活性研究会)
 社会経済状況が一層厳しさを増し、また、環境問題が世界的な課題になる中で、滋賀が有する豊かな自然・歴史・文化や資源などの地域特性を活かした地域活性のあり方を明らかにし、これからの滋賀の持続的な発展に寄与するため、研究会やフォーラム等を開催してきました。
平成18年度~22年度
滋賀県におけるまちづくりのための基礎資源に関する調査研究 平成18年度~20年度
受託研究 高島市文化的景観保存調査補助業務(高島市) 平成18年度
老人福祉センター機能の見直し検討資料及び報告書の作成(大津市) 平成18年度
東近江市あいとうウエストランド土地利用研究会業務(東近江市) 平成18年度
滋賀県経営構造対策推進にかかる事例調査及び活動記録の作成(県農業会議) 平成18年度
全国都市再生モデル調査(大津・志賀地域まちづくり協働会議) 平成18年度
商工会女性部ブロック別研修事業(滋賀県商工会連合会) 平成18年度
地域振興調査事業(野洲商工会・中主商工会) 平成18年度
平成18年度小規模事業者新事業全国展開支援事業(湖北町商工会) 平成18年度
湖国まるごとエコ・ミュージアム推進事業(滋賀県) 平成18年度~19年度
長浜市地域いきいき計画(長浜市) 平成19年度
長浜市景観計画市民参加ワークショップ支援業務(長浜市) 平成19年度
都市と地方の交流居住・移住促進事業(滋賀県)
 地方が抱える過疎化や高齢化などの課題解決の手段として、都市側のニーズと地方側のニーズをつないで、交流居住や移住を促し、「地域力」を高めることを目的として、①はばひろい情報発信、②しっかりとした受け止め、③ていねいな支援、これらの役割を担うことができる受け入れ組織の設立・運営を目標に事業を行いました。
平成19年度~21年度
長浜市屋外広告物検討調査(長浜市)  平成20年度
むらおこし総合活性化事業(稲枝商工会)   平成20年度
湖東流域森林づくり委員会活動支援業務(滋賀県) 平成20年度
まるエコ推進事業と連動したエコポイント検討調査(民間企業) 平成20年度
八幡学区まちづくり計画策定指導業務(八幡学区まちづくり協議会) 平成21年度
地域における人的ネットワーク構築に関わる業務(高島市) 平成21年度~23年度
守山地域ブランド構築に係る業務(守山市商工会議所) 平成21年度~23年度
陶芸の森利用動向等調査業務(滋賀県) 平成22年度
里湖「西の湖」が育む地域食文化創出プロジェクト調査研究事業(民間企業) 平成23年度
湖東流域森林づくり委員会イベント企画運営等業務(滋賀県) 平成23年度~24年度
地域人材養成に関わる実践研究事業(甲賀市) 平成24年度~継続
(仮称)愛知川宿街道交流館整備構想研究委託業務(愛荘町) 平成25年度
人材育成
琵琶湖塾(10年間開催)
平成17年度より滋賀県彦根市出身の田原総一朗さんを塾長に迎え、滋賀県と共催で開催してきました。「生きる」をテーマに、混迷する社会をどのように生きるのか、生きるべきなのかについて、多くの困難を乗り越えてきたゲスト講師とのディスカッションを通じて、自らの「生きる」哲学を養い、全国・世界へ羽ばたく人材の育成を目的としています。
10年間で延べ3,000名以上の塾生が学び、社会で活躍しています。
(※センターでは、平成18年度に財団法人滋賀総合研究所より事務局を引き継ぎ開催している。)

平成18年度~26年度
近江環人地域再生学座
湖国近江の風土、歴史、文化を継承し、自然と共生した美しい居住環境、循環型地域社会を形成するために、行政、企業、NPOなどそれぞれの立場で地域再生のリーダーとなる資質を有した人材として「コミュニティ・アーキテクト(近江環人)」を育成しています。
詳しい情報は→近江環人HP

平成18年度~継続
スチューデントファーム「近江楽座」ーまち・むら・くらしふれあい工舎
大学の総合力、教員の専門性、学生の行動力を源に、地域活性化への貢献をとおして、 地域社会へ根付いていくプロジェクトを募集し、所定の審査を経て採択されたプロジェクトに対して、調査、研究、活動等経費を助成するものです。まちづくりや地域おこしなどへの学部、学科、研究室を超えたさまざまな学生チームが多彩な活動を展開しています。
詳しい情報は→近江楽座HP

平成18年度~継続
近江楽座Bプロジェクト
自治体や企業、団体等から依頼のあった課題について、「近江楽座」のとして取り組むテーマを設定し、 学生主体のプロジェクトチームを募集するもので、平成19年度よりスタートしました。学生チームにはテーマに対する 企画提案を求め(プロポーザル方式)、採択されたチームは、指導教員とセンターがフォローし、依頼先と共同で取り組んでいます。

平成21年度採択プロジェクト「近江の豊かな暮らしかた広報プロジェクト」作成の冊子(テーマ:「滋賀の魅力を再発見し、移住や交流居住を促すPR雑誌の企画・制作」 依頼元:滋賀県)

平成19年度~継続
近江楽士(地域学)副専攻
本学の特長を活用して、コミュニケーション力、行動力、問題解決力を高め、社会で必要とされるネットワーク力を養う副専攻教育プログラムを推進しています。
 
   
地(知)の拠点
整備事業
(COC事業)
びわ湖ナレッジ・コモンズ-地と知の共育・共創自立圏の形成-
地域の課題を解決するため、大学と地域が共に力を出し合い「変革力」を備えた人材を育成するとともに、大学と地域が連携し、地域の自立を支え、地域に即した知恵を共有する「共育・共創の場(コモンズ)」の創出に取り組んでいます。

「近江地域学会」設立記念シンポジウム

平成25年度~